ホーム > 現在進行物件 経過情報  建物建造録

現在進行物件 経過情報  建物建造録

5/8物件進行状況

現在状況・・・・O市S邸(5/8完了検査)、O市A邸(基礎工事中)、O市G邸(内部工事中)、U市K邸(基礎打設完了)、
         U市A邸(打設養生中)、N市N邸(確認申請審査中)  他、申請準備、プラン制作中物件多数あり

4月2日

新年度初更新
現在状況・・・O市S邸(内部工事中)、N市N邸(申請中)、N市N邸(申請中)、O市K邸(申請中)
        O市A邸(解体中)、U市A邸(躯体工事中)、他プラン中多数

N様邸2

こっちも調査及び書類の作成中です。
色々役所との調整を行い確認申請前の準備します。
その後書類制作、調整を行い確認申請をします。

N様邸

確認申請前の物件
只今現場調査中・・・・書類作成中・

U市A邸

3月6日基礎コンクリート打設

現在の進行中物件表

2月9日現在での 物件進行状況(公開できるもので)
場所・進行状況のみ公開

工事中
U市A邸(外構工事中)
O市A邸(解体工事中)
O市S邸(養生中)
O市G邸(一階部分施工中)
Y村H邸(解体工事中)※諸事情により中断中
Y村K邸
申請関係
N村M邸
プラン作成中
多数

2月9日

O市G邸、Y村H邸

Y村N邸

Y村にある物件
完成写真等あげてなかったのでUPします。
外構、内部も完成済み

O市G邸

只今、一階部分施工中

型枠屋さんが只今壁枠の返し作業中

Y村H邸

解体状況写真
この工事は、分類上建て替え工事になります。
良くある、以前あった建物を解体その後に新しく建物を建てるやり方です。
この物件は、土地等状況により申請が通るまで長かった物件です。
無事工事を始められてよかったです。
この物件は、施主様の事情により中断中です。

1月19日

建物建造録 完成物件!!

O市T様邸

建物建造録久々の更新です。
今回は、O市T様邸
2階建の壁式RC構造の建物
全行程合わせて7カ月で完成に至ることができました。
検査機関等の検査も問題なく通過し残るは施主様への
引き渡しを経て工事完了となります。
何事もなく引き渡しできるように誠心誠意努力致します!

12月26日

O市G邸
基礎・地梁 配筋検査
打設前の鉄筋の配筋検査
写真は、検査中の確認作業の写真です。

10月6日

O市Z邸、O市T邸
内部工事、外構及び解体工事

O市Z邸

内部の工事、外構工事中
内部上階は、すでにフロー及び床下地が張られています。
さらに外のほうでは、足場の調整 外壁の塗装が行われています。
この物件は、もうドアやサッシュは入っていましたね。
これから、フローの貼り付け、壁下地及び壁紙の貼り付け
電気線等配線関係、キッチンや浴槽の設置等を行います。 

O市T邸

解体工事中
打設完了後、養生期間を一定以上おいた後
型枠を外していく作業(解体)であります。
周囲の住宅に被害を出さないように 
又、壁や梁を傷つけない様に
最大の注意を払いつつ行う作業です。
この作業中は特に落下物が多い作業です。
落下物を出さない様、最大の注意を払っておりますが
それでも落下させてしまうことがありますので
近くを通る際は注意しましょう。
写真は、解体直後の内部写真です。

9/21、9/24

O市S様、O市N様
現場調査

9月24日

閑静な住宅街の中にある物件
高低差が結構ある、学校、物販店等がすぐ近くにある
きちんと区画分けされており、通行の面も不便ではない

9月21日

敷地の現場調査
大きい通りに面していて高低差等は特にない場所
行政庁、学校等が近く交通の面も結構良い場所

9月14日

O市T邸

O市T邸 台風対策!!

台風対策の写真
台風16号が近日襲来とのことを受け
台風対策!!
主に、道具や資材の固定状況の確認や養生ネットなど確認作業
枠等は飛ばないように鎖等で固定、参木、鉄筋、合板、角材等を番線にて固定してきました。
皆さんも気をつけて台風対策を!!

9月11日

Y村N邸

Y村N様邸

スラブ打設作業!!
この建物は、平屋でこの打設作業が終われば
各解体、左官作業を経てついに内部の工事に入っていきます。
朝早くから、各業者の人を呼び終始様子を監視しながら進めていきます。
フル流し込みであるため この作業は、8時位から2時過ぎまで掛かりました。
特に問題もなく、工程を終えることが出来てほんとに良かったです。
上の写真は作業完了後、左の写真は作業中の写真です。

9月3日

Y村N様邸のみ

Y村N様邸

後建て枠の締付け作業中の写真
ある程度建物の型、部屋割り等がわかる工程です。
ギッチリガッチリ締め固めた後、スラブの組立をします。
足場も建てられていて建物が見渡せるようになりました,作業も順調に進んでいます。
ちなみに・・・写真に写っている鉄の棒は鋼管(枠の固定具の一つ) 
手前のオレンジの管は電気配線のホースです。

8月29日

Y村N邸のみ

Y村N様邸

台風通過後二日目位に行った鉄筋検査
台風通過前には前建ての枠が殆ど組まれており
通過後すぐ鉄筋を組んだ見たいです。
鉄筋検査
(鉄筋のピッチや本数、種類等を図面通りに作成されているか等を確認、指摘等をする作業)
を行いました。検査結果は特に問題はありませんでした。
この後、枠の返し作業(後建て枠の組立)、電気配線等を行い
スラブの組立に入っていきます。

8月24日

Y村、U市の2件
簡易用語解説
外構工事・・・建物本体以外の工事のこと 具体例・・・塀、舗装、排水、造園 等がこれに当ります。
打設作業・・・強度のある密実なコンクリート構造物を作る作業 
         ・・・もっと簡単にするならコンクリートを流し込んで形を整え固める作業
型枠工事  ・・・コンクリートを流し込むための枠を加工及び建てて固定する作業

U市N様邸

U市にある物件
この企画を始める前より進行してた物件のひとつですね。
建物が完成しました。外構工事途中の写真
このあと、外構工事の終了、検査機関の完了検査等を経て
施主へと引き渡されます。

Y村N様邸

基礎及び土間の打設完了!!
設計者、型枠等各種業者立会いのもと打設作業を開始
大体3時間くらいの作業で生コン車が10台以上はいりました。
流し込みながら方面を整え最後には写真のようになります。
ただこの作業を行うときは交通整理を行う場合があります。
誘導員等が、いると思いますので誘導員の誘導に従うようご協力お願いします。
作業車等の側は大変危険ですので、通行の際は徐行するようにしましょう。

8月20日

Y村の物件のみ
簡易用語解説
配筋工事・・・建物の骨組みを作る作業のこと
型枠締付・・・型枠工事の工程のひとつ、後組の枠を施工その後に固定具で固定する作業のこと
        基本的に、型枠は初めに建てる前組枠、鉄筋の配筋が終わり次第建てる後組枠があり
        前組⇒配筋⇒後組 の順で施工する。

Y村 N様邸

型枠締付け作業及び鉄筋検査
締付け=枠を固定する作業
鉄筋検査=配筋した鉄筋の位置、種類、数、等々を検査する作業のこと
この後問題なければ数日中には
打設作業、所謂生コンの流し込み作業を行うことに成ります。

8月17日物件 建物建造録開始

Y村、O市の物件3件

Y村 N様邸

8月17日
土間配筋中

O市 T様邸

8月17日
スラブ配筋及び電気配線

沖縄市Z邸

8月17日
左官工事中
コンクリートを固めた際に出来る
枠の固定具「Pコン」の孔等を埋める作業の写真

編集者の一言

長期間の更新停止誠ににすみません。
これからの更新は、2週〜3週に一度になります。
どうぞこれからも、建物成長録を宜しくお願いします。

現在進行物件 経過情報  建物建造録

建物建造録!!

アクセス

このページのトップへ